• 藤田真有

大鰐町でのクリスマスコンサート


大鰐町での滞在中、二か所のクリスマスパーティーにて歌を披露する機会に恵まれました。

まず、12月22日の鰐カムでのクリスマスパーティー。


こちらではカラオケ機材での演奏になりました。

クリスマスソングやシューベルトのアヴェ・マリア、椰子の実などを歌いました。


皆様の反応のなんと熱いこと。

私の祖父母、叔父、父の同級生のみんなが駆けつけてくれました。

そして24日には、鯖石にある介護施設あずみ野デイセンターのクリスマスパーティー。



デイケアサービスを利用している方たちに向けたものでした。

そこでは作曲・編曲家でありピアニストの珠実さんと急遽共演となりました。

An die Musik, Caro mio ben, きよしこの夜、てぃんさぐぬ花を歌いました。

大鰐町は、音楽を愛する風土なのだなと肌で感じました。

ここで得た感触を手に、夏のコンサートを良いものにしていきたいです。


11回の閲覧

最新記事

すべて表示

現在のオーストリアの状況

オーストリア・インスブルックに戻ってから1ヶ月以上が過ぎました。 2週間自粛した後は会社のオフィスに戻りましたが、政府の主導で行われている時短出勤に倣って私も月の勤務時間を通常の35%に減らされています。 なので、週に2日間だけ出勤してその日はフルで働き、それ以外の日は休みです。 当初は屋外以外のすべての場所でマスクの着用が義務付けられていましたが、先週から公共交通機関や病院・薬局など以外の場所で

オーストリアに帰ってきました

普段国外に行くことが比較的自由な私たちにとって、飛行機も飛んでいない、入国拒否措置が取られている、陸続きのヨーロッパで国境検査がなされている、など普段なら信じられない状況です。 私たちにとって最も行きやすい国の一つである韓国にも、普段ならパスポートだけ持っていけば入国できますが、今は観光ビザ停止措置が取られているので、そのまま入国ができない。 まるで、戦争だったらこういう状況になるんだろうなという