• 藤田真有

10月13日リサイタルチケット発売開始!



自主公演をやるにあたって、チラシを製作したのもつかの間、お次はチケットです。

今の職場でよくイベントを開催するので、それの参加申し込みや参加料支払いをオンラインでしているのを見ていて、効率的だなと思い、

事前お支払いの電子チケットにするつもりでチラシも作りました。

当初完全電子チケットにしようかと思っておりましたが、やはり紙媒体のチケットを作りました。

理由としては、やはりクラシックのコンサートの場合、クラシックに手売りする機会が多いということ。

最近よくアルテリーベで演奏するのですが、その際などに会った方にその場でチケットをお渡しできた方がいいかなと思いました。

それから、ガラケーでフリーメールなどからのメールを受信できない方もちらほらいらっしゃるということ。

コストがかかっても、紙媒体がある方が都合のいい場合もあるんだな、と感じました。

なんとか自分でデザインを作って、印刷発注をかけました。

それが先日届きました。

ですので、もうチケット販売開始です。

やって見て思うのが、結構自力で色々できるように、便利なものがたくさんあるんだということ。

すでに自主製作したことのある友人に知恵を借りつつ、少しずつできることが増えていきます。

今回印刷は業者に発注しましたが、チケット用の印刷用紙もあるそうなので、今度は自宅でプリントに挑戦してみようと思います。

チラシも少なくなってきたので、追加発注しようかな、と思っております。

先週、ピアニストの南部由貴ちゃんと、プログラムを一通り通しました。

思ったよりヘビー級プログラムでした!

あと3ヶ月弱で、音楽的にも体力的にも積み上げていかないと!

山登りのための足場を確保しようとしているような心境です。

#ライブ #チケット #宣伝 #コンサート #クラシック #声楽 #歌

最新記事

すべて表示

オーストリアに帰ってきました

普段国外に行くことが比較的自由な私たちにとって、飛行機も飛んでいない、入国拒否措置が取られている、陸続きのヨーロッパで国境検査がなされている、など普段なら信じられない状況です。 私たちにとって最も行きやすい国の一つである韓国にも、普段ならパスポートだけ持っていけば入国できますが、今は観光ビザ停止措置が取られているので、そのまま入国ができない。 まるで、戦争だったらこういう状況になるんだろうなという