• 藤田真有

音楽レストラン・アルテリーベは営業しています!


ご無沙汰しております。ソプラノの藤田真有です。


あっという間に冬が来て、日本に来て、自主隔離期間を経て音楽活動と某グローバル企業ビジネスデベロッパーの冬季派遣活動を再開しております。


ウェブサイトでお知らせしております通り、1月16日に予定しておりました、2020年3月公演の振替公演はまた延期が決まりました。


そんな中、新橋の老舗アルテリーベは温かいお客様に支えられ、営業しております。銀座の類似形態のビヤホールが閉店するというショッキングな出来事がありましたが、アルテリーベは頑張って営業しております。


私は藤原歌劇団に入ってからのご縁でアルテリーベの月曜コンサートシリーズに出させていただき、それからは通常営業に出演させてもらっています。

それ以外にも年複数回は企画演奏会に出させていただいていて、出て歌うたびに成長できる大事な場所です。

こういう有難い場所があって、嬉しく思っています。


2020年4月に緊急事態宣言が出て1ヶ月ほど休業し、再び営業再開してからはこのようにフェイスシールドの着用、ステージにビニール垂れ幕、お客様の検温、ドアの開放、空気清浄機などあらゆる対策を施し、皆様にご安心して来ていただける工夫をしています。


2020年はそういうことで、ありとあらゆる演奏の機会を失ってしまった私たちですから、こういう演奏ができる場所は大事に守っていきたいですね。



12月、1月と通常営業に出させていただいて、次回は2月5日(金)に出演します。現在緊急事態宣言下ですので、お店は17時にオープンし、17時20分から演奏が開始します。

20時には皆様にお帰りいただいております。


皆様ぜひ新橋に寄ってくださいね!

3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示